短期間でできるアンチエイジング法|肌を引き締めハリツヤ実感

女性

肌を若返らせる方法

鏡を見る女の人

シワを取って若い肌を得る

顔の肌のシワやたるみを取ろうと日々努力している女性はたくさんいます。お肌が衰えていく原因の一つは年を重ねていくと、肌の再生機能が低下するためです。通常、肌再生の際は、表皮の一番下の基底細胞層で新しい表皮細胞が生産されます。そして、表皮の一番側に浮き上がった後に角質層となり古い角質層が剥がれ落ちていくというサイクルが働いているのです。そのサイクルが正常に働かないと、肌の再生は遅くなります。もう一つは酸素や栄養素を表皮層に送り込んでいる表皮の下にある真皮の働きが衰え、肌のハリや弾力を作り出すコラーゲンやエスラチンなどの成分が減少するからです。肌の水分がなくなり保湿する力を失った肌はハリや弾力を失ってしまうのです。そうして肌にシワができてしまうのです。最近では、これらの働きを取り戻すための保湿成分を多く含む化粧水や美容液など数え切れないほどのスキンケア商品が出てきました。もちろん、それらによって大変高い効果が得られるのですが、最近では美容整形によってシワを取り、肌の老化を防止し若い肌を手に入れようとする人も多くいます。いわゆるアンチエイジングの整形です。数多くの美容外科や美容皮膚科で、様々なアンチエイジングの整形が実施されていますが、メスを使った施術を避けたい人も多いため、メスを入れずに比較的簡単に出来る整形も行われています。

シワを取る方法

メスを入れないアンチエイジングの整形で代表的なものでは、まずボトックス注射があります。シワを取りたい部分にボトックスを注入することによって肌の筋肉の働きを弱めシワを取っていく方法です。これは特に笑ったり、顔をしかめたりした時の表情でできるシワに効果があり、シワの予防にもなります。次に、ヒアルロン酸の注入があります。元々、真皮層にある保湿成分であるヒアルロン酸を皮下に注入することによって、肌の内側から肌を持ち上げボリュームやハリをよみがえらせるというものです。これは無表情のままでも存在するシワに効果があります。3つめがPRP法という比較的新しい方法です。自分の血液中から、若返りの効果がある血漿成分を抽出して、シワの部分に注入します。老化を遅らせ肌のハリを出します。自分の血液を使っているため副作用やアレルギーが出ないことが、大きなメリットです。4つ目は顔面に脂肪を注入する方法です。太ももやお腹から脂肪を取り出して気になるくぼみに注入することによって肌のハリと弾力を取り戻す方法です。自分の脂肪を入れているため、馴染みやすく半永久的に持つと言われています。これらメスを入れないアンチエイジングの整形は、施術方法や部位によって、費用に差が出てきます。費用をしっかりと確認して、自分の予算に見合う施術を選択しましょう。