短期間でできるアンチエイジング法|肌を引き締めハリツヤ実感

女性

切らずにリフトアップ効果

美容整形

超音波の力で肌の奥まで

以前は年齢と共に老化することは当たり前のように捉えられていましたが、社会進出する女性も増え、今やアンチエイジングは誰もがトライする時代になりました。化粧品やエステでケアすることも大切ですが、やはり根本的な改善は、何と言っても美容整形に勝るものはありません。 そんな美容整形のアンチエイジング術の中で、熱い視線を浴びているのがウルセラシステムです。これは、皮膚の奥まで届く超音波を照射することで、メスを使用せずにリフトアップ効果を実現してくれるのです。 これまで機器を使用した施術では、真皮層の下にあるSMAS層までは中々その作用が及びませんでした。皮膚のたるみや深いシワは、主に皮膚、及び皮膚を支えるSMAS層や筋膜のゆるみや老化によって起こります。これまでの機器よる施術ですと、真皮層には作用しても、その奥までは届かなかったのです。ところが、このウルセラシステムの出現でメスを使用したフェイスリフトのように、SMAS層や筋膜のゆるみを内側から作用して改善することができるようになったのです。 整形のアンチエイジングというと、どうしてもメスを使用した手術や、糸による手術を連想し、しり込みされる方もいるでしょう。しかし、このウルセラシステムを利用したアンチエイジング術でしたら、40分から60分、超音波を照射するだけで、ダウンタイムもほとんど心配することなく、リフトアップできます。 整形はしたいけれど、でもリスクが心配、そんな声を吹き飛ばしてくれる、新しいアンチエイジング術です。

決め手はカウンセリング

気になる顔のたるみを皮膚の奥から作用して改善してくれるウルセラシステムですが、施術を受ける際にはじっくりとカウンセリングを受けましょう。 ウルセラシステムは即効性があり、1回の施術でも効果を実感できるという特徴がありますが、同時に2ヶ月から3ヶ月という期間をかけて、じっくりと効果が出てくるという性質も持っています。いつ施術のピークを持ってきたいのか、事前に打ち合わせることで、より満足のいく結果を得ることができるでしょう。 また、ウルセラシステムはメスを使用しませんので、腫れや内出血などダウンタイムはほとんど心配する必要はありませんが、その代り超音波による熱の作用があります。効果を出すためにはどうしても熱をある程度上げる必要がありますので、人によっては熱く感じたり、痛みなどを感じたりすることもあるでしょう。熱や痛みが心配だという方は、事前に医師とよく相談しておきましょう。遠慮して何も言わずに施術を受けるよりも、事前に話してきちんとした対応をしてもらう方が、施術もスムースに進むでしょう。 アンチエイジングのための美容整形には様々な種類の施術があります。ウルセラシステムはその1つであり、優れた施術と言えます。しかし、どんなに優れた施術でも、やはりその効果を最大限に生かすためには、施術を受ける方との共同作業が不可欠です。納得のアンチエイジングを実現するために、カウンセリングは大切なポイントなのです。